マットレスで褥瘡対策

褥瘡予防に効果的なのは、体圧を分散させることです。頭部、肩甲骨部、仙骨部、足部の4点で支えられていますが、これらの部位に加わる圧迫力をなるべく広い面積で受けるようにすることが褥瘡予防において必要です。そのためには、体の凹凸に合うように作られた体圧分散寝具(ベッド、上敷きマットレス)が役立ちます。

弊社製品(マットレス)は擬似浮力構造を採用して圧力を分散させる仕組みになっており、公益財団法人テクノエイド協会の「介護福祉用具」認定を受けております。

 公益財団法人テクノエイド協会 http://www.techno-aids.or.jp/

褥瘡予防だけでなく、寝返りをうつ度に目が覚めてしまう方などにも擬似浮力構造の弊社マットレスはお勧めです。